さよなら2009年、よろしく2010年

あけましておめでとうございます。

気がつけば2009年もあっという間に終わり、2010年になっておりました。
昨年はいろいろと学ぶことの多い一年でした。ざっと思い付くだけでもこんな感じ。

  • 再就職手当というものがあること。そして意外に安いこと
  • 管理放棄で死にかけのWebサイトでも使い道があること
  • もっと早くiPhone買っておけばよかったということ
  • 恩を仇で返すことに何の躊躇いもない人間が本当にいること
  • その筋の人より開き直ったカタギの人間のほうが質が悪いこと
  • 貧乏だと自分が不利になっても身動きできないこと
  • そういう時は大体「義理人情」で正当化しようとすること
  • やっぱりiPhone 3GSが出るまで待っておけばよかったということ
  • 労働基準監督署は意外に役に立たないこと
  • ファンクラブに入ると結構恥ずかしい感じの暑中見舞いが送られてくること
  • 法人登記簿謄本の取り方
  • 支払督促の申立の進め方
  • 民事訴訟の手続の進め方
  • それはそれとして、いざ無職になると本当に職がないこと
  • 自分の経歴が実のところほとんど役に立たなかったこと
  • 技術を持っていても形にして見せられなければないも同然だということ
  • 実物ののっちはアホの子だけどひたすらかっこいいこと
  • 実物のかしゆかはやることなすこといちいちかわいらしいこと
  • 実物のあ〜ちゃんは本当にココロの粒子を撒き散らしまくっているということ
  • ムチャぶりされてやったPythonが意外に楽しかったこと
  • 「捨てる神あれば拾う神あり」とはよく言ったものだということ
  • ユーザーはプログラムの作りに全く興味がないこと
  • 他人を非難するよりも自分で動いた方がよっぽど早くケリがつくということ
  • 親の死に直面した友人に掛ける言葉なんてそうやすやすとは出てこないこと
  • 財布ごとカード類を無くすと、その後の手間がハンパじゃないこと

まぁ当たり前のことばっかりです。今までどれだけ周りの人達の恩情と運だけで生きてきたかとつくづく思い知らされた一年でした。

今年はそこらへんを糧にしてですね、もうちょっとうまくやれたらなぁ、と思っておる次第です。
そんな今年の一番最初に学んだことは、

  • ファンクラブに入ると結構恥ずかしい感じの年賀状が送られてくること

でした。

今年もよろしくお願いいたします。