Vostro1500のビデオカードを換装してみた

普段はiPhoneかMacBookでほとんど過ごしておるわけですが、Windowsマシンも一応持っております。

P1020341.JPG

Dell Vostro 1500、Dellのビジネス向け15インチノートです。
前に勤めていた会社で使っていたマシンなんですが、辞める際に買い取らせてもらいました。
BTOで入れた英語キーボードが素敵なヤツです。(このキーボードのおかげで買い取りできたに違いない)

買い取り後にメモリ(2GB→4GB)とハードディスク(160GB→320GB)を載せ替え、Bluetoothカードを追加。
スペック的にも十分現役バリバリなマシンだと思っておったわけですよ。

元々はWindows XP Professionalが入っていたんですが、今さらXPもどうかということでWindows 7 RC(64bit)をインストール。
スペックは十分足りているはずなんですが、どうも今一つもっさり感が拭えない。
ウィンドウをドラッグすると明らかに1テンポ遅れるというか、何かに引っかかっているような動き。
なんじゃろなこりゃとおもむろにエクスペリエンススコアを計ってみるとこんな感じに。

換装前スコア.png

どうやらAeroグラフィックスのスコアが足を引っ張ってるらしい。

このマシンはよくあるチップセット内蔵グラフィックスではなくGeForce 8400M GS(128MB)が載ってます。
XPで使ってる分には困ったことはこれっぽっちもなかったんですが、どうもその程度のGPUではパワーが足りないということなんですかね?

換装前.png

このマシン、BTOオプションでGeForce 8600M GT(256MB)も選べたんですが、当時は社用で買ったこともあってそこらへんケチったわけです。まぁ仕事する分には普通にいらないですから。
でもこれからWindows 7で使っていくにはこのモッサリ感はちょっと耐え難いし、かといってXPで使い続けるのもいかがなものか、と散々悩んだ結果がこれ。

P1020367.JPG P1020368.JPG

Dell純正、Vostro 1500用GeForce 8600M GT 256MBビデオカードモジュールでございます。
eBayでたまたま安く出ていたのを発見し、その場でゲット。送料込みで$108くらい。
裏側に専用のコネクタがついてます。汎用性ゼロ、つぶしの効かない困った感じのパーツです。

まぁBTOで組み替えできるんならグラフィックス周りは多分サブボードになってるんだろうなとググってみるとバッチリその通りで、 P/Nを調べてeBayで検索したら一発でございました。

というわけでこやつを取り付けることにします。

P1020342.JPG P1020343.JPG

まずは裏返してバッテリーを取り外し、続いてDVDとハードディスクも取り外します。

P1020344.JPG P1020345.JPG

表に戻したらヒンジカバーの脇にマイナスドライバーをねじ込んで取り外します。

P1020346.JPG P1020349.JPG

キーボードを取り外し、ついでにヒンジカバー下のBluetoothカードを取り外しておきます。

P1020350.JPG

再度裏返したら液晶ユニットの固定ねじ(左右2本ずつ計4本)を外します。

P1020351.JPG P1020352.JPG

液晶ユニットには無線関係のアンテナ線が入っているので、裏ブタを開けて無線LANカードを取り外します。

P1020353.JPG P1020354.JPG

再度表に戻してフラットケーブルをコネクタから外します。

P1020355.JPG P1020357.JPG

全部外れたら本体から液晶ユニットを引っこ抜きます。

P1020359.JPG P1020363.JPG

またまた裏返したら残ってるねじ(計11本)を外し、表に戻してトラックパッドのコネクタを外します。

P1020364.JPG

パームレストを本体後ろの方からエイヤと引っ剥がすと、マザーボードが出てきます。

P1020366.JPG

マザー右上のサブボードが今回交換するビデオカードモジュール。
下のヒートパイプはCPUとチップセットの冷却用ですね。

P1020370.JPG P1020372.JPG

固定ねじを緩めるとあっさり外れますので、そのまんま交換します。
無駄に長いヒートパイプの先っぽは、ファンの吹き出し口の前でCPU側のヒートパイプと並行する形になっています。

以上ほぼ半ばらしに近い状態までばらしてカードを交換したら、逆順に組み直していきます。
次にここまでばらすとしたら、その時はCPUを交換するときですかね。

換装後.png

立ち上げてドライバを再設定すると、あっさりとGeForce 8600M GTを認識。
ウィンドウドラッグ時のモッサリとした動きもなくなって、もう文句なし。
まぁGPU自体の性能もあるんだろうけど、ビデオメモリの量が結構効いてるんじゃなかろうか。

というわけでエクスペリエンススコアを計ってみると、

換装後スコア.png

       ____                 
    /::::::─三三─?            
  /:::::::: ( ○)三(○)?          こ、今度はゲーム用グラフィックスのスコア下がってるじゃん!!
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____
   ?:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        
   ノ::::::::   `ー’´  ? |